登校が困難な場合の確認事項

連絡手段

  • 基本的には、学級連絡網とする。
  • 指示内容は、休校や自宅待機、登校指示等とする。

テレビやラジオ、学級の連絡網等で休校や自宅待機の指示がない場合

  1. スクールバス利用生徒

    遅れるという連絡がなく、バス停に1時間たってもバスが来ない場合は、学校と連絡をとり、指示を受ける。

  2. 市電・市バス・民間バス

    • 公共の交通機関が運休の場合は自宅待機として、担任や副担任と連絡をとり、指示を受ける。
    • 午前中に、復旧した場合、登校する。
      午前中に復旧しなかった場合は、自宅待機として担任(副担任)と連絡をとり、指示を受ける。
  3. JR、フェリー利用生徒について

    • 運休であるが、2時間以内に復旧の見通しであれば、担任(副担任)に連絡し、駅やターミナルで待機し、復旧次第登校する。
    • 運転(運航)見合わせ中であり、復旧の目処がなければ自宅で待機し、担任(副担任)に連絡し、指示を受ける。
    • 自宅を出る時点で、運休(欠航)あるいは運転(運航)見合わせが決まっている場合は、自宅で待機し、担任(副担任)に連絡し、指示を受ける。

Video

学校紹介ビデオ

樟南高等学校紹介ビデオ

Access Map

地図

樟南高等学校までのアクセスマップへ

樟南高等学校同窓会 樟南高等学校校歌

再生ボタンを押すと始まります。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

樟南高等学校校歌
樟南高等学校学校評価 教員採用について 樟南高校甲子園情報 私立中・高フェア 樟南高等学校生のための「進学情報」