1424

3年生のこの時期は 新着

本来ならば本日9月16日は企業等による選考開始の日、つまり「就職試験開始日」となっていました。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて1ヶ月後ろ倒しされ、今年度は10月16日から就職試験が始まります。

就職試験をはじめ、3年生の皆さんは進路実現に向けてさらにギアを上げています。本日は進路実現に向けて頑張る樟南若人の様子をお届けします。

 

就職するためには、まず自分をアピールしなくてはなりません。自分をアピールする入口となる履歴書は、自分というものをそのまま表しているといっても過言ではありません。工業科自動車工学コースの教室へ行くと、熱心に履歴書作成に取り組んでいる様子が見られました。

未来創造コースの教室では、消防士を志望する生徒が来たる試験に向けて参考書を確認しながら問題演習を行っていました。生徒は「何が何でも試験に合格します!」と強い思いを語ってくれました!

商業科では、先生と一緒に面接練習に励んでいる様子がありました。先生は挨拶や着席の仕方など具体的なアドバイスをされていました。生徒はそれを吸収して、本番で最高のパフォーマンスができるように頑張っていました。

高校卒業後、進学や就職とそれぞれが進む道は様々です。進路の中には、必ず受験すべき試験を通らなければその先へ進めないものもあります。今年度から始まる「大学入学共通テスト」はその一つです。特に、国公立大学を進路先に考えている人は必須の試験となります。

文理コース英数コースの3年生は、ホームルームの時間に大学入学共通テストの願書記入について、クラス担任の先生より説明がありました。

説明を受け、あらかじめ準備した願書のコピーに鉛筆で必要事項を記入しました。抜けや漏れがないよう注意しましょう!

 

さて、進路実現を果たした樟南若人の姿はすがすがしいものがあります。本校では定期的に伝達式を行い、学校長から生徒一人ひとりに内定(合格)通知を授与します。写真は昨年度の様子です。

 

 

現在、各科・コースでそれぞれが進路実現を果たすべく頑張っています。自分の人生に直結する貴重なこの時間を大切にしてほしいと思います。健康管理には気をつけて!

«

»