1060

私たちが拓く日本の未来 新着

本日、普通科未来創造コース・商業科・工業科の2年生を対象に、選挙に関する講演会が実施されました。


まず、消費税増税について質問され、どのような歴史・過程を経て決定されてきたのかを、生徒の声を拾いながら進められました。





選挙権年齢が18歳に引き下げられ、高校生世代で「有権者」となり、責任ある一票が求められます。


これまでの歴史を受け継ぎながら、自分たちの未来を拓くために、今まで以上に色んな事に関心を深め、有権者としての資質を身に付ける必要があります。


未来を担う形成者として、自立した有権者になることを願います。

«

»